スポンサーリンク

20160621-top

この記事では、食洗機を購入しようかどうか迷っている方に、食洗機を購入して得られる3つのメリットを分かりやすく説明します。

こんにちは!家電大好き、うみにん(@11tejun)です。

食洗機に興味を持っている方にとって、購入する決断を下すまでにはかなりの時間を要しますよね。

食洗機を購入することによるメリットがイメージ出来ない点、初期投資が高い点が、購入に踏み込めない大きな原因ではないでしょうか。

そこで今回!

購入を迷っている方向けに、実際に私が購入して感じた3つのメリットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

食洗機の購入を留まらせる原因は初期投資の高さ

私は、食洗機を購入したいと思い始めてから、購入するまでに6ヶ月かかりました。

理由は、皆さん御存知の通り、食洗機は初期投資が約8万円と高いからです。

何回もインターネットサイトを閲覧し、何度も家電量販店を見まわっていました。

このページをご覧のあなたも同じように「食洗機 口コミ メリット」等で検索をかけているのではないでしょうか。

実際に食洗機を購入して思うことは「何で、もっと早くに購入しなかったんだ!!」です。

子育て、家事ともに食洗機によって受けるメリットが大きかったのです。

よって、この記事では皆さんに食洗機を購入して受けたメリットを共有し、購入に向けた後押しができれば良いと思っています。

スポンサーリンク

食洗機を購入すると「年間180時間の節約になる」

boy-695825_1280

私の中で、このメリットが一番大きく感じています。

食器を手洗いしている時間は、1回に10分、朝昼晩(1日)で30分、30日で900分、つまり1ヶ月で15時間もの時間を費やしているのです。

これを年間に換算すると、15時間(1ヶ月)×12=180時間になります。

この作業時間を食洗機を導入することによって、フリータイムへと変換できてしまうのです。

このメリットが私の家庭にどのようなメリットをもたらしたかというと、「子供に費やす時間が増えた」ことです。

食洗機購入前は、20時に帰宅し、夕食を食べ、食器を手洗いする生活を送っていました。

これだけで21時になっており、その間に子供は就寝してしまい、平日は子供と接する機会がありませんでした。

しかし、食洗機を購入後は、食べた皿を食洗機に入れてボタンを押すだけなので、時間にゆとりが生まれ、子供と接する時間が増えたのです!

上記はあくまで一例ですが、空いた時間で勉強やBLOG執筆、家族旅行の企画等、様々な作業を行うことができます。

このような経験から、食洗機がもたらす時間の節約は、絶大だと言えます。

食洗機を購入すると「シンクにスペースの余裕が生まれる」

次に、食洗機を導入することによって、シンク(皿を洗うところ)が広く使うことが出来るようになります。

うみにんは賃貸に住んでおり、シンクの半分を洗った皿を干すカゴが占領しておりました。

IMG_0427

このカゴを設置している関係で、シンクが半分しか使用できず、使いづらい状況となっていました。

主婦によっては毎日使用する場所なので、ストレスの要因ですよね。。

また、油でギトギトのフライパンを洗うと、水しぶきが干してある食器に飛び跳ねて衛生的にも良くない状況でした。

しかし、食洗機の導入によって皿干しカゴを撤去することができ、シンクを広々と使用することが出来るようになったのです。

IMG_0428

食洗機を購入すると「油汚れが確実に落ち、衛生的」

最後に、食洗機を購入して良かったと感じた点は「食器の汚れ残りが無い」ことです。

例えば、プラスチック製の容器を手洗いした際、泡を洗い流すと未だヌルヌルと油が容器に付着していて、二度手間になった経験はありませんか。

これは、油が溶け出す温度の40度に満たない温度のぬるま湯で洗っているから起きる事象です。

しかし、食洗機を使用すれば80度のお湯で食器を洗うことが出来るのです。

つまり、油汚れが確実に落ちます。

このように食洗機は、高温の温水で食器を洗う事が出来るため、汚れを確実に落とすとともに、衛生的にも良いのです。

まとめ

この記事では、私が食洗機を購入して感じた「食洗機を買って良かったポイント」について、説明しました。

簡単に纏めますが、食洗機を購入することによって①時間の確保②場所の確保③衛生面の確保という3個のメリットを受けることが出来ます。

初期投資はかかりましたが、価格以上のメリットを受けており、結果的に購入を決意して良かったと思っています。

オススメ商品

家族にオススメな商品

2016年〜2017年モデル(NP-TR9)
2017年〜2018年モデル

↓シンプル(小窓無し)バージョン(NP-TA1)

↓ノーマル(小窓有り)バージョン(NP-TH1)

1〜2人暮らしにオススメ(プチシリーズ)

2016年〜2017年モデル(NP-TCR3)
2017年〜2018年モデル

↓バイオパワー除菌・スピーディコースを搭載(NP-TCR4)

↓スピーディコースを搭載(NP-TCM4)

↓洗浄機能のみ搭載(NP-TCB4)

食洗機用洗剤

フィニッシュ
ジョイ

ジョイは仕上がりがさっぱりしています。うみにんも現在はこちらの商品を使用しています。

 

コメントを待ってます!!\(^o^)/

share1

今回の記事はいかがでしたか?

自分が実際に悩んだポイントや、分かりにくいと感じたポイントを中心に説明しました。

もし、「ここはどうなの?」という不明点があれば連絡をお願いします!\(^o^)/

このスグ下↓のコメント欄に書いていただけると嬉しいです!

以上、うみにんがお伝えしました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたへのオススメ記事