スポンサーリンク

この記事では、ソフトバンク光を契約した際に貸与されるBBユニットとバッファローWXR-1900DHP2を使ってVPN接続する手順を説明します。

光電話を利用している方にとって、モジュラーユニット(光電話用の差し口)が付いているのはBBユニットだけなので、自宅のネットワーク構成において、BBユニットの設置が必要不可欠ですよね。

しかし、BBユニットにはVPN接続機能が備わっていないので、VPNを構築したい方にとって悩みの種になっていると思います。

そこで今回!

BBユニットの設置が必須という方向けに、BBユニットの後続にバッファローWXR-1900DHP2を配置し、バッファローWXR-1900DHP2にVPN接続する方法を説明します。

スポンサーリンク

【目標】この記事での完成図

この記事の手順を踏むと以下のネットワーク構成を構築することになり、「WXR-1900DHP2へのVPN接続」と「IP電話の使用」の両立を実現できるようになります。

20170404

先に手順の概要を記載すると、BBユニットのwifi機能を停止し、その後、ルータ機能をBBユニットかバッファローWXR-1900DHP2に移管します。

スポンサーリンク

【準備物】オススメ機器

まず初めに、この記事で使用するオススメ機器を紹介します。

口コミや商品説明が豊富に記載されているので、一度覗いてみる価値有りです!!

ルータ

VPN(L2TP)機能が備わったバッファローWXR-1900DHP2です。

2017年4月現在、WXR-1900DHP3が販売されていますが、性能は同じなので在庫がある限りWXR-1900DHP2ををお勧めします。

外付ハードディスク

それでは、早速手順説明へと移りましょう。

【手順1】機器を接続する

まず初めに、以下の機器を接続し電源をONにします。

・NTTから貸出を受けている終端装置
・ソフトバンク光のBBユニット 
・バッファローWXR-1900DHP2
・外付ハードディスク

接続の順番は①終端装置とBBユニットをLANケーブルで接続します。

IMG_1360

次に、②BBユニットとバッファローWXR-1900DHP2をLANケーブルで接続します。

IMG_1361

最後に③バッファローWXR-1900DHPと外付けHDDをUSBケーブルで接続します。

IMG_1362

以上で機器接続が完了です。

全ての機器の電源をONにしてください。

【手順2】機器の起動状況を確認する

BBユニットとバッファローWXR-1900DHP2の機器状況を確認していきます。

IMG_1368

BBユニットの「インターネットランプ」「パソコン1ランプ(LANケーブルをパソコン1に刺した場合)」「BBフォンランプ」がONになっていることを確認してください。

バッファローWXR-1900DHP2は「ルータ機能ランプ」がOFFになっていることを確認してください。

<<補足1>>インターネット接続設定の要否について

BBユニットには、予めインターネット接続情報(プロバイダーから送られてくるIDとPW)が組み込まれており、市販のルータを購入した場合に苦労するインターネットへの接続設定が不要になっています。

また、初めて使用する場合はBBユニットがルータ機能を担います。よって、後続にいるバッファローWXR-1900DHP2は自動的にルータ機能がOFFの状態になるのです。

<<補足2>>ルータ機能とは

ルータ機能とは、簡単に説明すると①グローバルIPアドレスと呼ばれる、インターネットを見るために必要不可欠な世界で唯一無二のアドレスを保有することと、②そのルータにwifiや有線接続してきた機器にプライベートIPと呼ばれる自宅内だけで有効なIPアドレスを付与することです。

さて、ここからBBユニットが保有しているルータ機能をバッファローWXR-1900DHP2に移管する設定を行っていきます。

【手順3】BBユニットの無線機能をOFFにする

BBユニットの無線機能をOFFにして、BBユニットからwifiが出ないようにします。

BBユニットの管理画面<http://172.16.255.254/>にアクセスしてください。

次に[無線LANの設定]→[無線LAN機能停止設定]へと移動します。

1

2

そして、無線LAN機能の「無効」を選択し、設定を保存して下さい。

3

これで、BBユニットからwifiが飛ばなくなりました。

【手順4】BBユニットのPPPoEパススルー機能をONにする

次にBBユニットにPPPoEパススルー機能をONにする設定を行います。

<<補足>>PPPoE接続とは

PPPoE接続とは、簡単な言葉で説明するとインターネットへ接続することです。

もう少し話をすると、PPPoE接続を行うと、プロバイダーと呼ばれる団体から、 インターネットを見る際に必ず必要になるグローバルIPと呼ばれる住所的なデータを受け取ります。

このグローバルIPは基本的に各家庭に1個しかもらえません。

<<補足>>PPPoEパススルーとは

PPPoEパススルーとは、PPPoE接続を行っているルータAの後続に別ルータBが存在していて、 その別ルータBにてPPPoE接続をした場合には、従来PPPoE接続を行っていたルータAのインターネット接続機能は無効にして、後続のルータにてインターネット接続を行いますよ−!という設定です。

BBユニットの管理画面で[PPPoEの設定]→[PPPoEパススルー]へと進みます。

4

5

そして、PPPoEパススルー設定の「有効」を選択し、設定を保存します。

6

これでPPPoEパススルーの設定が完了しました。

以上でBBユニット上で「ルータ機能を後続のバッファローWXR-1900DHP2に移管する」設定が完了しました。

次はバッファローWXR-1900DHP2にて、ルータ機能を受け取る設定を行っていきましょう。

【手順5】マニュアルのルータ機能をONにする

バッファローWXR-1900DHP2の背面にあるスイッチをMANUALにし、もう1つのスイッチをROUTERにします。

(「手動でROUTERモードにする」という意味です。)

IMG_1369

ここでバッファローWXR-1900DHP2が再起動するので、完全に再起動が終わるまでお待ちください。

【手順6】PPPoEのクライアント機能をONにする

バッファロールータの管理画面<192.168.11.1(初期設定のままの場合)>にアクセスします。

[詳細設定]→[Internet]→[Internet]に移動し、「インターネット@スタートを行う」から「PPPoEクライアント機能を使用する」を選択し、設定します。

16

18

これでルータ機能がBBユニットからバッファローWXR-1900DHP2に引き継がれました。

ここでもルータが再起動されます。

再起動が完了したら、[ステータス]→[システム]でグローバルIPが保持されていることを確認しておきましょう。

21

【手順7】PPPoEのマニュアル設定

最後にPPPoEの接続設定をマニュアル化します。

(これをする理由はL2TPによるVPNを出来るようにするためです。)

[詳細設定]→[Internet]→[PPPoE]→[接続先の編集]に移動します。

22

以下写真のように設定値を入力し、設定を押下します。

23

・接続先名称:任意の文字を入力します(例:sbb)
・接続先ユーザ名:プロバイダー契約書に記載のユーザ名(xxxxxxxx@sbb.ne.jp)
・接続先パスワード:プロバイダー契約書に記載のパスワード

そして現在設定されている接続設定は無効化しておきましょう。

24

26

最後にデフォルトの接続先とIP Unnumbered使用時の接続先が今回作成した接続情報になっていることを確認しましょう。

27

以上で目標だった以下構成が完了しました。

20170404

早速、iPhoneやMACから バッファローDHP1900にVPN接続を試みて下さい。

VPNの具体的な接続方法は「超簡単!WXR-1900DHP2でのVPN(L2TP/IPsec)接続方法」に記載していますので、分からない方は参照して下さい。

お願い事

うみにんからあなたへお願いがあります!!

うみにん家では固定電話(光電話)を契約していないので、実際に上記構成をとった場合に固定電話が着信可能かどうかまで検証出来ておりません。

(BBユニットの光電話ランプが正常に点灯しているので、問題ないとは思いますが。。)

どなたか光電話を持っている方で、この手順を実際に実施した方は、光電話の使用可否を確認頂けますでしょうか。

そして、その結果を連絡頂けると助かります。宜しくお願いします。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

簡単にこの記事を纏めたいと思います。

①ソフトバンク光契約者で光電話を使用する方はBBユニットの設置が必須。
②VPN環境を構築するには「PPPoE接続」をBBユニットの後続にいるWXR-1900DHP2に渡す必要あり。
③同時にBBユニットのwifi機能を停止しておくことをオススメする。
④WXR-1900DHP2にPPPoE接続設定を移譲したら、接続情報をマニュアルで作成する必要があり。

うみにんからのお願い事

share1

管理人からあなたへお願いです。

喜びのコメントやSNSシェアをお願いします!(*^^*)

うみにんは、あなたからの喜びの声をやりがいに、ブログを執筆しております。

この記事が少しでもあなたの役に立った場合は、このスグ下↓のコメント欄に「ありがとー!」や「これから試してみるね!」等のコメントをお願いします!

また、周りの友達にこのサイトをシェアしていただけると嬉しいです。

あなたからのコメント通知が私のiPhoneに届くことを楽しみにしております!

欲しいものリストについて

この記事で、長年の悩みが解決できた!という方、もし可能であれば、以下のamazon欲しいものリストから、うみにんにご褒美を頂けると、飛び跳ねて喜びます!

[うみにんの欲しいものリストはコチラ]

「この記事に助けられたし、うみにんにカンパしてやるかー」という心優しい方、宜しくお願いします!!

うみにんも人間なんです。アメがあると更にモチベーションが上がっちゃいます。(*^^*)笑

スポンサーリンク

皆さんからの「ありがとうメッセージ」
  1. はぐれメタル より:

    うみにん様、はじめまして。
    今月の初めにJCOMからソフトバンク光へ乗り換えし、BBフォンとVPNの同時使用で悩んでいたところ、此方の記事に行き当たりました。
    使用構成が此方の記事と全く同じでしたので、手順のとおりに設定したところ、VPN接続、BBフォン、ひかり電話(n)の使用全てOKです。ただ、何故かは分かりませんがWXR-1900DHP2を手動でルーターモードにし、設定後再起動ではネットに接続出来なかったので、ACアダプターを引っこ抜いて再起動したら繋がりました。
    トウシローの私でも簡単に設定出来て大変感謝しております。
    ひとつ質問をさせて頂きたいのですが、当方マンションタイプVDSL方式で契約上IPv6 IPoE + IPv4なのですが、この記事の構成にIPv6接続をプラスする設定は有るのでしょうか?

  2. はぐれメタル より:

    自己解決しました。
    WXR1900DHP2の詳細設定→Internet→IPv6→IPv6接続方法でIPv6パススルーを使用するにチェックを入れるとIPv6での接続が可能になりました。
    BBフォン、ひかり電話(n)共に使用可能で問題ありません。

    • うみにん より:

      はぐれメタルさん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      コメント投稿ありがとうございます!
      とても嬉しいです。
      そしてこの記事構成でVPN&光電話が使用できることを
      確認していただき、とても安心しております。重ねてお礼申し上げます。
      IPv6を使用したいとのことでしたが、自己解決したとのことで
      承知しました。

      ご存知の通り、ipv6パススルーを使用するとWXR-1900DHP2から
      インターネットへの接続はIPv6になります。しかし、ちょっと気になったのが、
      VPNを使用するときは「ipv4」アドレスを使用してVPN接続しているために、
      [スマホ(モバイル通信)]→(VPN)→[WHR-1900DHP2]間はipv6ではなく
      ipv4通信になってしまっているのでは?と予測しております。

      「だったらVPN接続する際にIPv6アドレスで接続すればいいやん」って考えで
      以前私が調査した際には、そもそもソフトバンクのモバイル回線がIPv6に対応
      していないので、「出来ない」という結論に至りました。

      一応、こういった懸念点があることだけはお伝えしておきますね。
      今後もこのサイトに遊びに来て頂けると嬉しいです!!

  3. ひさ より:

    うみにんさん
    ソフトバンク光にてBBユニット→1900DHP3にてVPN環境を利用したく、こちらにたどり着きました。
    設定通りに実施していったのですが、手順6、7のところでひっかかりました。
    手順6の画面でルーターモードにはなっているのですが、グローバルIPになっている・・のところがうまくいかずエラーになってしまっています。
    そのまま手順7のID、passwordを契約書から入力しているのですが、エラーになっているようで認証もされていないようです。
    BBユニットの方はGUIは上記とは違うのですが、無線LANの無効化とPPPoEの有効化は設定しました。
    何かチェックする方法などがあれば教えて頂けると助かります。
    よろしくお願いします。

  4. ひさ より:

    昨日投稿したのものですが、本日改めて実施したら有効化できました。
    何かパスワードなどを間違っていたのかもしれません。VPN初心者につき、
    この後もどこかで不明点あれば連絡させて頂くかもしれませんが、宜しくお願いたします。

    • うみにん より:

      ひささん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      コメントの投稿、ありがとうございます。
      自己解決したようで良かったです。
      引き続き何か分からないことがあったら気軽に聞いてくださいね!
      一緒に課題解決しましょう!!

  5. ひさ より:

    うみにんさん
    コメントありがとうございます。
    やはり、ご質問させて頂きにまいりました。

    PPPoEの設定はうまくいったと思うのですが、回線スピードそのものが非常に遅くなってしまい一旦戻しました。
    推測ですが、以前 BBユニットを返却して使っており、夜だと1M〜2Mが程度となり普通のサイトを見るのも苦しい状況となり、SoftBankに相談したところBBユニットを再契約しIPv6高速ハイブリッド?にすれば早くなると伺い実施したところ劇的に早くなりました。
    PPPoE設定後のスピードは、以前のスピードの戻ったような感覚だったのですが、
    この記事によるVPN設定では、BBユニットを経由していても、IPv6高速ハイブリッドのメリット?を享受できない事になるのでしょうか?
    今のスピードを維持してVPN接続ができたらと思いご指導頂きたくコメントさせて頂きました。
    そもそも、設定方法が間違っていたり、勘違いしているのかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。

    ps
    上の投稿については、契約後にpasswordを変えていた事を忘れており、契約書に記載のpass wordが古かったというのが原因のようです。想定されるpasswordをあれこれ入れてたら通りました。手順6のところの1番下の絵ですが、ルーターモードにはなっていましたが、もともと何も設定がされてなかったので、IPアドレスは保持されず、手順7でpasswordを正しいものを入力したところで、126.***が表示されました。よって、手順7のoff作業も不要でした。
    自己解決の流れを記載してみました。

    • うみにん より:

      ひささん

      こんにちは!管理人のうみにんです。色々頑張っているのですね!
      返信遅くなってしまい、申し訳ございません。

      >>今のスピードを維持してVPN接続ができたらと思いご指導頂きたくコメントさせて
      >>頂きました。そもそも、設定方法が間違っていたり、勘違いしているのかもしれま
      >>せんが、よろしくお願い申し上げます。
      回線スピードについては私もひささんと同様の事象に陥った経験があります。
      (softbank光オペレータにも同様の案内をいただきました。)
      まず結論を書くと、終端装置からBUFFALOルータに繋がるLANケーブルを
      カテゴリ5e(簡単に言うと安かったり、付属品だったりするのケーブル)から以下の
      ようなカテゴリ7のLANケーブルに切り替えました。
      カテゴリ5系のケーブルでも論理的には回線スピードが出る想定なのですが、
      事実、私や私の社内同僚も同様の変更を実施した後に、回線スピードが
      数Mbpsから1or200Mbpsへ増加しております。
      既存のLANケーブルの表面に”cat●”という表記があるかと思うので、確認
      してみてはいかがでしょうか。

      また、自己解決の流れを説明いただき、ありがとうございます。
      (今回の経験でかなりVPNに詳しくなったのではないでしょうか。笑)

      • ひさ より:

        うみにんさん
        先日は解答ありがとうございました。
        少し時間があいてしまいましたが、ケーブルはcat5でした。
        cat6に変更してもやはり変わらず、夜の時間帯でPPPoEにすると5Mbbs程度になり、「インターネット@スタートを行う」にすると、300Mbps程度出ている状況となり、やはりPPPoE接続は遅くて難しい状況となっています。何か設定で対応できるのなら良いのですが・・・

        • うみにん より:

          ひささん

          こんにちは!管理人のうみにんです。
          ご無沙汰しております。
          cat6に変更しても効果無しでしたか。。。

          ちなみに私のインターネット設定状況を確認したところ
          IPv6高速ハイブリッドになっているようでした。
          (今ではソフトバンク光ルーターを使用していないので、
          いつ設定したのか記憶にありませんが。。)

  6. かずくん より:

    はじめまして。
    本日ソフトバンク光の工事が済み、WXR1900DHP2も買ってこの記事通りにやってみました。

    ですが、WXR1900DHP2のLANにケーブルをさすとインターネットができなくなります。一方ソフトバンクのルータにLANケーブルをさすと、インターネットは可能です。なにかほかに設定が必要なのでしょうか?

    ちなみに
    ④WXR-1900DHP2にPPPoE接続設定を移譲したら、接続情報をマニュアルで作成する必要があり。

    これはどのようにすればいいのでしょうか?

    お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

  7. かずくん より:

    たびたびすみません。何とか正常に動作できるようになりました。こちらのサイトにはとても感謝しています。それで1つ質問なのですが、この後、ソフトバンクのルーターの設定画面にアクセスするにはどうすればいいのでしょうか?初心者なので、あまりわかりませんが、ご教授いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

    • うみにん より:

      かずくん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      返信が遅くなってしまい、申し訳ございません。
      インターネットが無事に見れて良かったです!!

      >>ソフトバンクのルーターの設定画面にアクセスするにはどうすればいいのでしょうか?
      ソフトバンクルータはおそらく「http://172.16.255.254/」だと思います。
      一度、アクセスしてみてもらえますか?

  8. かずくん より:

    うみにんさん、こんにちは

    http://172.16.255.254/
    http://192.168.3.1/ ←設定前はこちらでアクセスできました。

    こちらにアクセスしてみましたが、ソフトバンクのルータにはアクセスできませんでした。

    バッファローのルーターは 192.168.11.1 です。

    もし何かお分かりでしたら、教えていただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

    • うみにん より:

      かずくん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      早速試していただいて、ありがとうございます。
      かずくんの機器構成は以下のようになっているって事で合っていますか?
      [(1)ONU(終端装置)]→[(2)ソフトバンク光ルーター]→[(3)バッファロールータ]

      もし合っている場合、プライベートIPアドレスを振り分けるルータ機能とよばれる役割を
      担っているのが(3)になっており、(2)はあくまで経路になっているのではないでしょうか?
      確認方法としては、バッファロールータの管理画面→[詳細設定]→[管理]へ進むと、
      ルーターモードって記載されていませんか?

  9. かずくん より:

    うみにん様。お世話になっております。機器構成はおっしゃる通りで、バッファロールータの管理画面もルーターモードになっています。何か設定を間違えてしまったでしょうか?

    • うみにん より:

      かずくん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      >>何か設定を間違えてしまったでしょうか?
      この手順はバッファロールータをルーターモードにするための手順(手順4,5,6)なので、
      結果的にかずくんのバッファロールータがルータモードになってるのであれば、
      一件落着ではないでしょうか?^^

      ちなみにSoftBankルータの管理画面にログインしたい理由ってこの記事の手順4を
      実施したいからですか?それともそれ以外のやりたいことがあるのでしょうか?

  10. かずくん より:

    うみにん様、こんにちは。

    >ちなみにSoftBankルータの管理画面にログインしたい理由ってこの記事の手順4を
    >実施したいからですか?それともそれ以外のやりたいことがあるのでしょうか?

    ソフトバンクのひかり電話の市外局番を設定するためにソフトバンクルーターにアクセスする必要があったのですが、一回バッファローのルーターを抜いてからアクセスすればできますよね?

    • うみにん より:

      かずくん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      ひかり電話の設定を行う事が目的であれば、記載いただいている
      ようにバッファロールータを抜くと、白色のSoftBankルーターが
      ルーター(簡単にいうとWi-Fiを出す役割)を担うことになり、
      管理画面へアクセスできるようになると思われます。
      一度試してみてください。^^

  11. ゆい より:

    はじめまして。この記事を参考にvpnの構築をしているところなのですが、変動ipアドレス への対応はどのようにされているのでしょうか。

    • うみにん より:

      ゆいさん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      はじめまして!コメントの投稿、ありがとうございます。

      私は変動IPに対して、「ルータの再起動を極力避ける」こと
      ぐらいしか行っておりませんよ^^

      それで、ルータを再起動した場合にVPN接続先IPを設定し直ししています。

      • ゆい より:

        うみにんさん、ありがとうございます!
        変動する頻度が少ないんですね。一度運用して試してみます!
        また質問させて頂くかもしれませんが、その際はよろしくお願いします。

        • うみにん より:

          ゆいさん

          こんにちは!管理人のうみにんです。
          返信、ありがとうございます。
          いつでも気軽に遊びにきてくださいねー!
          一緒に悩みを解決しましょう(*^^*)

  12. よっちゃん より:

    うみにんさんこんにちは。
    外出先からvpn接続したいと思ってこの記事にたどり着きました。
    私の家は、SoftBankひかりです。
    BBユニットにwsr-2533dhpを接続して使っています。
    そこでwsrー2533dhpにVPNは対応しているか調べたところ、対応していませんでした。予算的に厳しいので以前使っていたwhr-900dhp2がvpnに対応していたのでその機器を使ってvpnをしたいと思っています。ですが、性能的にwsrー2533dhpの方も使いたいのです。whr-900dhp2をvpn用、wsr-2533dhpでWi-Fiを飛ばす感じで使用することが出来るのでしょうか?出来るのであれば、やり方を教えていただきたいです。

    よろしくお願いします。

    長文失礼します。

    • うみにん より:

      よっちゃんさん

      こんにちは!管理人のうみにんです。コメントの投稿、ありがとうございます。
      私ですべての悩みを解決できるかは分かりませんが、一緒に色々考えましょう!

      さっそくですが、以下のようにwhr-2533をアクセスポイント化してしまう場合であれば
      シンプルですが、やりたいことと合っていますでしょうか?

      終端装置⇔(LANケーブル)⇔whr-900dhp2★⇔(無線LAN)⇔wsrー2533dhp⇔(無線LAN)⇔PC・スマホ
      ★:VPNのつなぎ先

      (このやりかたは一軒家や家族用のマンションに住んでいる方であれば有効で、ワンルームであれば
      あまり意味がないものになってしまいます。)

コメントを残す

IT, ルーターの関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたへのオススメ記事