スポンサーリンク

20160425-top

こんにちは、うみにん(@11tejun)です。

今日は当サイトでダントツ人気の記事「超簡単!バッファローWZR-S900DHPで実現する簡易NASの設定方法」後続版として、外出先からバッファロールータにUSB接続されたハードディスク(HD)にアクセスする方法を説明します。

この手順を実施すれば、ハードディスクだけでなくルータに接続されている機器(プリンターやブルーレイ)にも外出先からアクセスできるようになります。

スポンサーリンク

外出先から家に接続することによる利点

外出先から家の中のネットワークにアクセスできるようになると一番嬉しいことは「家の中にある写真や 書類等のデータを外から参照可能」になることです。

例えばこんな経験ありませんか。

帰省先の実家で「子供の話で盛り上がった際に、写真を見せたいけどデータが家だわぁ。。」と残念に思う経験。

実はこの手順を踏めばこのような会話がなくすことができるのです!!
他にも使い方はあります。

私は以下の3個の使い方をしています。
・読みたいネット記事を帰宅中の電車内から家のプリンターへ送っておき、帰宅時に印刷完了になっている。
・家のブルーレイディスクにアクセスし、リモートで録画予約をする。
・事前に予約設定を行った番組をが録画開始されているかを確認する。
つまり、皆さんが家の中でwifi接続し使用している機器が外出先から使用できるようになるのです!

スポンサーリンク

【概要】外出先から接続する方法

先に作業内容を概要レベルで記載しておきます。

まずはイメージをつけてください。
①ルータのPPTPサーバ機能をONにし、スマホやPCからVPN接続する。
②スマホの場合はファイルエクスプローラアプリを使用し、PCの場合はエクスプローラを使用し接続する。

、、、と書きましたが、完全な初心者の方もいらっしゃると思うので日常のもので例えを出しておきます。
①外出先から家までに専用のレール(あなたしか使用できないレール)を引きます。
②あなた専用のレールを通って、あなたの電車を走らせる。
そんなイメージで思ってもらえればOKです。

基本的には画像を用いながら説明していくので、安心してついて来てくださいね。

事前準備

この手順を実施する方は事前に以下のページでHDDをルータに接続し、簡易NASを実現されていることを前提に話を進めていきます。

まだの方は、先に[超簡単!バッファローWZR-S900DHPで実現する簡易NASの設定方法]ページで簡易NASを作成しましょう。

STEP1:PPTPサーバ機能をONにする(ルータ設定)

ルータの管理画面にログイン

まずは、ルータの管理画面にアクセスしましょう。

何も設定を変えていない場合はインターネットブラウザのURL部分に「192.168.11.1」でアクセスできます。

そして右下の[詳細設定]へと進みます。
スクリーンショット-2015-11-28-22.22.09

PPTPサーバ機能を有効にする

[Internet]⇒[PPTP]へと移動し、[PPTPサーバ機能]のチェックボックスにチェックをつけ、保存します。
スクリーンショット 2015-11-28 22.23.31

STEP2:ユーザを作成する(ルータ設定)

同じ画面の下側で[PPTP接続ユーザの編集]をクリックし、ユーザを作成してください。

このログイン名とパスワードは後ほどスマホやPCからアクセスするときに必要になりますので、忘れないようにしましょう。(★1) 
スクリーンショット 2015-11-28 22.23.47

以上でPPTPサーバ機能の設定が完了です。これでスマホやPCからVPN接続できる環境が整いました。

STEP3:事前確認(PC・スマホ共通)

スマホやPCの設定で必要になってくるので、プロバイダーからルータに割り振られているIPアドレスを調べておきます。

以下の画面のように[DDNS]メニューからルータに割り当てられているIPアドレスを確認します。

こちらも後で使用するので、忘れないようにしましょう。(★2)

スクリーンショット 2015-12-01 22.33.02

STEP4-1:VPNでルータに接続(MAC)

次に外出先のPCから家のルータに接続する方法を説明します。

今回はMACで説明します。

 (windowsについて、私が保持するWindows10ではPPTP接続が出来ない事が判明しました。よって記載は省略いたします。)

[リンゴマーク]⇒[環境設定]⇒[ネットワーク]へと進みます。
スクリーンショット 2015-12-02 22.45.43

左下にある[+]をクリックします。
スクリーンショット 2015-12-02 22.47.28すると「インターフェイスを選択し・・・」という質問を問われるのでサービス名を[VPN]に指定し、[VPNタイプ]をPPTPに設定します。。※サービス名は任意でOKスクリーンショット 2015-12-02 22.50.56

次に表示された画面で接続先のルータ情報を入力します。
ーーーーーーーーーーーーーーー
[サーバアドレス]:先ほど確認したIPアドレス (★2)
[アカウント名]:先ほど作成したID (★1)
ーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2015-12-02 23.30.04接続に成功すると画面上のメニューバーにVPNマークと使用時間が表示されるようになります。
スクリーンショット 2015-12-02 23.34.28

STEP4-2:ハードディスクの内容表示(MAC)

ここまで来たらもう簡単です。

[リンゴマーク]⇒[移動]⇒[サーバへ接続]を選択し、サーバアドレスにsmb://192.168.11.1(ルータの管理画面のIPアドレスを任意で変えていない場合)を入力します。
スクリーンショット 2015-12-02 23.38.13

これで以下のようにハードディスクの中身が表示されたら成功です。
※テスト用のハードディスク名なので、個人によって名称は異なります。
スクリーンショット 2015-12-02 23.39.56

STEP5-1:VPNでルータに接続(iPhone)

次にスマホからルータにVPN接続する方法を説明します。

今回はiPhoneを使用します。

[設定]⇒[一般]⇒[VPN]⇒[VPN構成を追加]の順に進みます。

VPNの接続画面が出てくるので、以下の通り入力を行います。
ーーーーーーーーーーーーーーー
[タイプ]:PPTP
[説明]:任意の名前
[サーバ]:先ほど確認したIPアドレス (★2)
[アカウント]:先ほど作成したID (★1)
[パスワード]先ほど作成したPW (★1)
ーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_0191入力が完了したら[完了]を押します。

するとVPN接続を開始します。

成功すると画面右上にVPNという文字が出てきます。

この状態になると家の中でWi-Fi接続しているのと同じ状況になっています。

STEP5-2:ハードディスクの内容表示(iPhone)

次に写真を一覧で見るためのアプリをダウンロードします。

AppleStoreで「RemoteFileManagerFree」をダウンロードしてください。

起動したら右上の[+]⇒[Network Share]を選択し、以下のように設定します。
ーーーーーーーーーーーーーーー
[DisplayName]:任意の名前
[ComputerName/Ip]:ルータの設定を何も変更していない場合は192.168.11.1です。
[Port]:455
[User Name]:ルータに設定しているユーザ
[Password]:ルータに設定しているパスワード
ーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_0192
▼接続設定が完了すると、以下の画面のようにアクセスボタンが表示されます。
IMG_0193

▼これをクリックするとルータに接続されているハードディスクの中に保存されている写真が見えるようになります。
IMG_0194

[2016/10/20]重要なお知らせ!!

[【要注意!】iOS10にアップデートするとVPN(PPTP)が使えない!]で取り上げた通り、iOS10以降のiPhoneでは、PPTPによるVPNの利用ができなくなっています。

対策としては、PPTP以外の通信方式で、かつ、セキュリティが高い「L2TP/IPsec」という通信方式に変更する必要があります。(ルータの買い替えが必要な場合有り)

「L2TP/IPsec」での接続方法はこちらの記事をご覧ください。[超簡単!WXR-1900DHP2でのVPN(L2TP/IPsec)接続方法]

STEP6-1:VPNでルータに接続(Android)

さて次はAndroidでVPN接続する方法を説明していきます。

[設定]⇒[もっとみる ※OSバージョンによって無い場合有り]⇒[VPN]へと進みます。

20160425-1

VPN設定画面になったら[+(新規追加)]を選択します。

①の名前部分には任意の名前(例えば、HOME等)を入力します。

②のサーバアドレスは事前に確認したIPアドレス(★2)を入力します。

そして③の保存を押します。

20160425-2

保存を押すと、画面が以下のように接続中が表示された後に、接続されましたと表示されます。

20160425-3

これでAndroidでVPN接続する手順は完了です。

STEP6-2:ハードディスクの内容表示(Android)

引き続きAndroidでハードディスクの内容を表示する手順に移ります。

まずは「X-plore File Manager」ソフトをGoogle Playからダウンロードしてください。以下のアイコンが目印です。

20160424-0

次にアプリを起動して下さい。

[LAN]⇒[サーバ追加]を選択します。

20160425-4

次に[スキャン]でHDDを自動検索します。

もし見つからない場合は[サーバ追加]で192.168.11.1(ルータのIPアドレス)を入力してください。

20160425-5

以下のようにHDDの中身のフォルダが表示されたら成功です。

20160424-12これで外出先のスマホから家のルータ、ルータに接続されているハードディスクへのアクセスができるようになりました。

まとめ

スマホとPCのパターンを書いているので文字数が多くなってしまいましたが、①PPTPサーバ機能を有効化②ユーザの作成③VPN接続④実際にアクセスするの4STEPで実現できるので、ぜひお試しください。

外出先から家のルータに接続できるようになると、次は「スマホから簡易NASへ画像のアップの仕方を知りたい」と思うのではないでしょうか。そんな方は[超簡単!iPhoneから簡易NASへ画像をアップロードする方法]にて、手順を書いていますので、見て下さいね。

コメントやいいね!をお願いします(ノ><)ノ

share1

今回の記事は皆さんのお役に立てましたか。

本文の中で気になった箇所や、もっと良い情報を持っているという方は是非コメントいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

皆さんからの「ありがとうメッセージ」
  1. 匿名希望 より:

    Androidの場合はどうすればいいのでしょうか?iOS用のアプリをPlayStoreで検索してみましたが、出てきませんでした・・・。VPNで接続するところまではできました。

    • うみにん より:

      匿名希望さん

      お問い合わせありがとうございます。管理人のうみにんです。

      AndroidでVPN接続を試みてるのですね。
      Androidでは「xplore file manager」というソフトがオススメです。
      ダウンロード→起動→LAN→ルータのアドレス[192.168.11.1 ※ブッファローの場合]を入力
      でHDDにアクセスすることが出来ます。
      今外出中でして、今夜もしくは明日夜に写真付きでAndroid用の手順を更新しますね。
      取り急ぎの回答でした。

      もうしばらくお待ちいただけますでしょうか。
      引き続き宜しくお願い致します。

    • うみにん より:

      匿名希望さん

      こんにちは、管理人のうみにんです。
      Androidの手順を記事に更新いたしました。お試し下さい。
      それでも出来ない場合はフォローいたしますので、連絡いただければと思います。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  2. jakotazz より:

    こんにちは、初めまして。
    とてもわかりやすい内容で簡単にセッティングが出来ました。無事に簡易NAS化は出来たのですが…
    もしおわかりでしたら教えて下さい!外出先でWiMAX回線を使いネットワーク上でAirStationに接続したUSBディスクを共有するための設定は何かあるのでしょうか?
    自宅回線では問題なかったのですが、WiMAX回線だとPC(Mac)もiPhoneでもエラーになり接続出来ません。
    WiMAXの設定などおわかりでしたら是非ご教授願いたいです!

    • うみにん より:

      jakotazzさん

      初めまして!管理人のうみにんです。
      コメントいただき、ありがとうございます。とても嬉しいです。

      早速問合せの件ですが、原因の切り分けを行いたいため、2点質問
      させてください。

      ■VPNを接続しようとするとエラー(VPN接続失敗)になるという事で良い
      でしょうか?それとも、VPNは接続できるが、アプリで写真を見ようとする
      とエラーになるということでしょうか?後者の場合は、どんなエラー表示
      になっていますか?

      ■WiMAXの契約会社名と機種名を教えていただけると助かります。

      私自身はWiMAXを使用していませんが、実家のwifiや外出先のソフト
      バンク無料wifiから自宅のルータに接続し、簡易NASに接続すること
      に成功しております。

      NASへの接続目指して、一緒に解決していきましょう!(*^^*)

      • jakotazz より:

        うみにん 様

        お世話になっております。お返事いただきましてありがとうございます!質問の2点についてお答え致します。

        iPhoneとWiMAXを接続した状態でVPNに接続出来ない形です。HDDには"Fail to Connect"というエラー表示が出てアクセス出来ません。
        自分のiPhoneはキャリア契約して無く、WiMAXオンリーで運用しています。なのでキャリアLTE回線と、また自宅の固定回線以外のWi-Fiでは試したことはありません。

        WiMAXのプロバイダはBic WiMAX、機種はHWD15です。グローバルIPは取得済み、しかしグローバルIPにプロファイル設定しても依然としてVPN及びHDDにアクセス出来ない形です。(HWD15のLTE回線でも同じく)

        ネットワーク関係はニワカ程度の知識しかありませんが、是非ともよろしくお願い致します。

        • うみにん より:

          jakotazz 様

          お世話になっております。管理人のうみんです。
          返事が遅くなり、申し訳ございません。

          iPhone→(WiMAX)→自宅ルータの経路でVPN接続ができないとの事で理解しました。
          ここ数日間、HWD15に関するVPN接続のネット記事を探していたのですが、
          有力な情報が見つかっておらず、解決の糸口が出ておりません。

          また、私が前回のコメントで「wifi経由でVPN接続できた」と書きましたが、
          再度確認したところ、裏でモバイル通信になっていたようで、結果、未だ
          wifi経由のVPN接続に成功していない状況でした。あらためてwifi通信のみで
          VPN接続を試みたところ、jakotazz様と同じエラー文言が出てしまいました。
          (同じ原因でひかかってそうですね、、、。)

          個人的に解決したい内容ですので、引き続き調査します!
          解決次第、すぐにこの記事に載せますので、今しばらくお待ちいただけますか。
          もし、jakotazz様の方が先に解決した場合は、私に教えて欲しいです!!

  3. んちもちもらから より:

    VPNでルータに接続のWindowsバージョンの接続の仕方が知りたいです。

    • うみにん より:

      んちもちもらからさん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      コメントありがとうございます!
      近々、Windows版を更新致しますので、お待ちいただけると幸いです。

      [2016/11/30追記]
      私が持っているWindows10の端末でVPN(PPTP)接続を試みたところ、
      エラーが出てしまいました。様々な対策を試みたのですが、結論、
      Windows10でPPTP接続は出来ないようです。

      Windows7のときはPPTP接続出来ていましたが、現在、実機が
      うみにん家に無い状況です。もしかしたらWindows7が実家に
      あるかもしれないので、年末の帰省タイミングで確認してみますね。

      尚、Windows10でVPN(L2TP)接続は成功しております。
      こちらも年内目標で手順をUPしたいと思います。
      以上、経過報告でした。

  4. suzu より:

    Windows10バージョン楽しみにしてます
    Windowsバージョンを記載お願いします

    • うみにん より:

      suzuさん

      こんにちは!管理人のうみにんです。
      コメント、ありがとうございます。
      結局、年末年始は多忙につき、Windows7の検証を出来ずに
      終わっておりました。近々、実家へ帰省する予定があるので、
      再トライしてみたいと思います。ご指摘ありがとうございます!!

コメントを残す

IT, ルーターの関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたへのオススメ記事