こんにちは、管理人のうみにん(@11tejun)です。

 

この記事では、VOXY(ZRR75G)のリアウォッシャー液が出ない原因と解決方法を説明します。

 

リアウォッシャー液やリアワイパーを使用する頻度って少ないですよね。

 

長期間使用しておらず、久しぶりに使用しようとすると。。。あれ?

 

出ない( ´Д`)y━・~~

 

って経験ありませんか?

 

うみにんも8万キロ乗っている愛車のVOXYでリアウォッシャー液が出なくなり困りました。

 

カー用品店やディーラーに持っていくと修理代が高く付くのでは?と心配に思い、先んじてインターネットで原因や解決策を検索している方が多いのではないでしょうか。

 

(私もそのうちの一人でした。)

 

そこで今回!VOXY(ZRR75G)でリアウォッシャー液が出なくて困っている方向けに、原因と解決方法を分かりやすく説明します!

【原因】リアウッシャー液が出ない原因とは

IMG_1318

 

リアウォッシャー液が出ない代表的な原因は以下の3通りです。

 

・ウォーシャー液送り出しモーターの故障

・チューブのつまり

・吹き出し口のつまり

【手順1】モーター音がするかの確認

 

まずはリアウォーシャー液を押し出すためのモータが稼働していることを確認してください。

 

もし、モータ音が聞こえない場合は、モータが故障している可能性が高いため、カー用品店やディーラに見てもらいましょう。

 

「ウィーン」と音が聞こえれば、フロントからリアへ続くチューブ、もしくは、リアの吹き出し付近のつまりが考えられます。

 

(今回は3つ目の吹き出し付近のつまりを前提に手順を記載します。)

 

【手順2】吹き出し口をクリップでこする

IMG_1325

 

準備する物は、どの家庭にも1つは転がっているであろう「文房具のクリップ」です。

 

クリップを広げ、リアウォッシャー液の吹き出し口をゴシゴシゴシとこすってみて下さい。

 

吹き出しのゴミを削り取るイメージです。

 

(あまり力をかけ過ぎると傷ついてしまうので注意してくださいね。)

【手順3】再度ウォッシャー液を出してみる

IMG_1320

 

最後に再度、リアウォッシャー液を出してみます。

 

写真のようにウォッシャー液が吹き出せば作業は完了です。

 

まとめ

今回の記事はいかがでしたか?

 

リアウォッシャー液は普段あまり使うことが少ないですが、ウォッシャー液が出ないと知った途端、気になって気になって仕方がないものです。

 

最後に簡単にこの記事を纏めます。

 

  1. リアウォッシャー液が出ないときはモーター音がしている事を確認
  2. 家庭用のクリップでウォッシャー液吹き出し口をこする
  3. リアウォッシャー液を再度出してみる

 

また、今回の記事以外にもVOXYのメンテナンス記事が多々あります!!

 

VOXY大好きのあなたに合う記事だと思います。

 

ぜひ、一度覗いてみてください!!

 

↓↓↓コチラ↓↓↓

 

コメントやSNSシェアをお願いします!*\(^o^)/*

share1

今回の記事に、あなたの欲しい情報は含まれていましたか?

 

この記事が少しでもあなたの役に立った場合は、このすぐ下のコメント欄に「役に立ったよー!」や「ありがとう!」等の投稿をお願いします(*^^*)

 

皆さんからのコメントが、うみにんのブログ執筆のやりがいに繋がっております。

 

以上、うみにんがお伝えしました!!

多くの方にこの記事が届きますように。
いいね!で周りの人に共有をお願いします!

リンクを貼っていただくことも大歓迎です!

Twitterで記事の更新情報を受け取ってください!

あなたへのオススメ記事